マウスピース矯正とワイヤー矯正の違いと選び方|カツベ歯科クリニック(幸恵会)

マウスピース矯正
vs ワイヤー矯正

  • ホーム
  • マウスピース矯正
    vs ワイヤー矯正

マウスピース矯正とワイヤー矯正のどちらを選ぶ?

永久歯の歯列矯正の治療はマウスピースとワイヤーを用いる2つの方法があります。ワイヤー矯正は一般的な治療方法で、歯の表面に装着すると目立ちやすいですが、裏側に装着して目立たなくすることは可能です。マウスピース矯正は目立ちにくく、ワイヤー矯正に比べ、痛みや違和感が少ないです。
梅田・大阪駅のカツベ歯科クリニックはマウスピース型矯正のインビザラインをおすすめしています。マウスピース矯正は当院にご相談ください。

マウスピース矯正

患者様一人ひとりの歯型に合わせた、オーダーメイドの透明のマウスピースを使用して歯並びを矯正する方法です。歯科医師がマウスピースを装着するのではなく、患者様ご自身で装着します。目標とする歯並びになるまで、マウスピースを交換し、付け替えることで歯並びを少しずつ整えていきます。1つのマウスピースを装着する期間は数週間で、矯正装置の調整のために通院する必要がありません。通院回数は2~3ヶ月に1回程度です。

マウスピース矯正

メリット
  • 装着したマウスピースが目立たない
  • 食事中は取り外しできる
  • お手入れしやすく清潔に保てる
  • 虫歯や歯周病のリスクが低い
  • 通院回数が少なく治療時間も短縮できる
メリット
  • 自身でマウスピースの装着や取り外しをしなければならない
  • 1日20時間以上マウスピースを装着する必要がある
  • 一定時間装着しないと矯正に時間がかかってしまう
  • 一般的に抜歯が必要なケースは不向き
  • 取り扱っている歯科医院が限られる

ワイヤー矯正

ワイヤーを使用した矯正方法で、歯に装着したブラケットという装置に、ワイヤーを通し、歯を移動させます。ワイヤー矯正は装置の素材や装着場所で種類が分かれます。金属ブラケットは歯の表側に装着し、装置が目立ちますが、白や透明色の審美ブラケットは金属ブラケットほど目立ちません。歯の裏側に装着する舌側矯正・リンガル矯正は周りに気づかれずに治療可能です。上顎の歯のみ裏側で下顎の歯は表側に装着するハーフリンガル矯正もあります。

ワイヤー矯正

メリット
  • 治療できる症例が多く、幅広い歯並びに対応可能
  • 裏側矯正にすれば目立たない治療ができる
  • 装着後の痛みは数日で慣れる
  • より複雑な歯並びにも対応できる
  • 矯正装置の調整や管理をしなくてもよい
メリット
  • 歯の表面に装置を装着すると目立ちやすい
  • 治療開始直後に痛みが多く、お口の中を傷つけやすい
  • 硬い物や装置に挟まりやすい物は食べられない
  • 装置の周りに汚れが溜まりやすく、しっかり磨く必要がある
  • 3~4週間に1度のペースで通院が必要

マウスピース矯正とワイヤー矯正の違い

※表は左右にスクロールして確認することができます。

マウスピース矯正 ワイヤー矯正
イメージ マウスピース矯正 ワイヤー矯正
見た目 ・透明なプラスチック製でほとんど目立たない
・表側に装着する場合は装置が目立つ
・裏側の場合は目立たない
痛み ・ワイヤー矯正より痛みは少なく、お口の中の粘膜も傷つけない
・ワイヤーで締め付けるため、
開始直後に痛むことが多い
矯正期間 ・歯並びの状態によるが平均1~2年で完了
・数ヶ月の場合もある
・歯並びの状態によるが平均1年半~2年半で完了
価格 ・症状によるが一般的な医院で
平均80~100万円程度
・症状によるが一般的な医院で
平均60~100万円程度
通院頻度 ・自分で交換できるため、
一般的な歯科医院で1~3ヶ月に1回程度
・矯正装置の調整のため、
一般的な歯科医院で3~4週間に1回程度
食事 ・食事中は取り外せる
装着時のコーヒー・お茶・清涼飲料水はNG
・取り外しできず、硬い物や装置に挟まりやすい食物は制限がある
虫歯・歯周病のリスク ・取り外してブラッシングするのでリスクは低い
・装着時は注意が必要
・装置の周りに汚れや食べかすが溜まりやすく
リスクが高い
自己管理 ・食事とブラッシング以外、
毎日20時間は装着する自己管理が必要
・一度装着すると治療が終わるまで自己管理は不要
歯磨き ・ブラッシング時は取り外して通常通り磨ける
・矯正装置の洗浄も可
・汚れが溜まりやすいため、
専用歯ブラシで丁寧にブラッシングする

マウスピース矯正はこんな方に
おすすめ

マウスピース矯正のインビザラインはメタルフリーで、治療中の痛みが少なく、患者様の身体への負担があまりありません。取り外しできるのでお手入れも簡単にできます。矯正装置の見た目が気になる方や接客業で歯並びが気になる方、矯正中の痛みを軽減したい方、口内炎ができやすい、または虫歯になりやすい方、妊娠中の方、金属アレルギーの方などにおすすめの矯正方法です。歯並びが気になっている方は一度当院にご相談ください。

マウスピース矯正はこんな方におすすめ

CONTACT

ご予約には電話、オンラインでの
無料カウンセリング予約がご利用いただけます。
また、お気軽にご利用いただけるよう、
LINEでのご相談も受け付けておりますので、
ぜひご利用ください。

お電話でご予約・お問い合わせ
いただく場合は下記の連絡先に
お願いいたします。

06-6311-1971

無料カウンセリング予約・診療の
予約をご希望される場合は、下記をご利用ください。

無料カウンセリング・
WEB診療予約はこちら

LINE歯並び無料相談LINE歯並び無料相談