マウスピース矯正の治療の手順|カツベ歯科クリニック(幸恵会)

診療の流れ

マウスピース矯正の
初回相談は無料!
治療後も安心のメインテナンス

カツベ歯科クリニックのマウスピース矯正治療の流れ・手順をご紹介します。
当院は梅田・大阪駅でマウスピース矯正のインビザライン認定医が在籍するクリニックです。
高い技術力と豊富な経験を持ち、院内に専用技工所を設置しているため、アライナー(マウスピース型矯正装置)の製作もスムーズです。治療終了後もメインテナンス体制が整っています。
初回矯正相談は無料でご利用できますので、歯並びでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

マウスピース矯正治療の流れ

01 初診・無料カウンセリング

はじめにお口の中をひと通り診察し、歯並びについてのお悩みや疑問などを詳しくお伺いします。その後、インビザラインのマウスピース矯正についてご説明します。ご不明な点がありましたら、何でもお尋ねください。
※初回矯正相談は無料です。

01 初診・無料カウンセリング

02 精密検査

お口の状態を詳しく知るため、現在の歯並びや咬み合わせなどを診察します。
続いてレントゲンやお口・お顔の写真撮影によって、歯や顎の骨の状態をチェックするなど精密検査を行います。

02 精密検査

03 治療計画の立案・ご説明

精密検査の結果を基に、患者様のご要望も取り入れ、治療計画を立案し、ご説明します。インビザラインによるマウスピース矯正のメリットやデメリット、治療期間、費用など、わからないことは納得されるまで何度でもご質問ください。費用はお口の状態で変動します。

03 治療計画の立案・ご説明

04 アライナーの製作

治療計画に納得されれば、治療開始に向け、インビザライン治療に使用するマウスピース型矯正装置(アライナー)を製作します。当院は製作期間を通常より大幅に短縮できる、専用スキャナ「アイテロ エレメント(iTero element)」を導入しています。

04 アライナーの製作

05 治療開始

虫歯などがあれば、先に治療を済ませた上でインビザライン矯正を開始します。完成したアライナーを装着してチェックし、取り外し方法などを練習。次回来院までに使用するアライナー1~3ヶ月分をお渡しします。その後は2~4ヶ月ごとにご来院いただき、歯の動きをチェックします。

05 治療開始

06 来院/保定期間

治療期間をすべて終えたら、アライナーを取り外します。その後は移動した歯の位置を安定させる保定期間が必要です。通常、約1~2年間程度かかります。期間中は1~6ヶ月ごとに1回のご来院が必用です。

06 来院/保定期間

07 メインテナンス

保定期間が終了した後も、歯並びが整ったより良い状態を維持するためのメインテナンスが必要です。治療終了後も定期検診のご来院をお願いしています。

07 メインテナンス

CONTACT

ご予約には電話、オンラインでの
無料カウンセリング予約がご利用いただけます。
また、お気軽にご利用いただけるよう、
LINEでのご相談も受け付けておりますので、
ぜひご利用ください。

お電話でご予約・お問い合わせ
いただく場合は下記の連絡先に
お願いいたします。

06-6311-1971

無料カウンセリング予約・診療の
予約をご希望される場合は、下記をご利用ください。

無料カウンセリング・
WEB診療予約はこちら

LINE歯並び無料相談LINE歯並び無料相談